歯科医院案内

歯科医院案内

外観

かみなか歯科の外観です

廿日市北口の再開発エリアの入り口 平良山手交差点のセブンイレブンの向かい 入りやすく、停めやすい広い駐車場(7台完備)

院内

画像
画像
患者様・待合室

患者様に落ちついて貰える木を基調とした待合室になっております。

画像
画像
画像
キッズルーム、パウダールーム

モニター付きのキッズルームも完備しております。 半個室のパウダールームも用意しています。

カウンセリングルーム

治療計画をアニメーションで紹介するソフトを導入しています。 動画や3D画像を使って説明するので、患者様は納得した上で治療を受けていただけます。

アニメーション画像で治療の流れが理解できて安心です。

歯科医院での治療がどんな風に行われているのかご存知ですか? 目には見えない口の中の治療はなかなか理解ができないものです。
それでは少なからず不安を抱えたまま治療を受けることになります。

当院ではそんな患者様の不安を解消したいと虫歯や歯周病の説明や様々な歯科治療の内容をアニメーション画像を使って分かりやすくご説明いたします。

診療ブース

光が差し込み、樹木も目に入る広く、落ち着く空間 完全個室でプライバシーが守られています。

設備

歯科用CT

CT(立体)の情報量の多い精密診断は安心です。

平面だけの限られた画像で診断するより、立体的な画像(見えなかった部分)でお口に中の情報を得ることは、より精密な診断には不可欠なのです。

CTが特に有効な症例

歯周病の診査
歯を支える骨の状態を立体的にとらえることで、より精密な歯周病の診断を可能にします。3D画像では歯を支える骨の状態までリアルに再現できますから、初期の歯周病も発見が可能となります。

親知らずの診断
三次元画像の活用で、歯の神経の位置や歯の根の状態や形状まで把握することができ、より安全な抜歯が可能となります。

歯の神経の治療
歯の根の位置や側枝(枝分かれしている根)の状態、歯の根の先端の病巣の状態などが、三次元画像で、把握できます。

インプラント
インプラント治療における術前のCT検査は、今や歯科医療では常識となりつつあります。顎骨(あごの骨)の骨密度や厚さなどの状態の把握、インプラントの埋入位置の測定に役立つことはもちろんですが、術後もCT撮影を行うことで、計画通りインプラント治療が行われているか把握することができます。

クリーニング専用チェアー

歯のクリーニングだから快適に気分よく受けたいという患者様へ。

コンセプトを明確に分離させた予防のための新しい歯科医療空間を提供しています。サロンのような快適性と雰囲気で、何度でも来たくなる心地よいリラックスゾーンです。
歯の健康を守るために予防やクリーニングが必要と考える方、今よりも白くて美しい歯を手に入れたいという人は少なくありません。
先進国ではすでに悪くならないために、予防に歯科医院に行くのが常識となっています。

設備

高速滅菌器
画像
画像

わずか数分で器具を滅菌する事ができます。
そのため、歯を削る道具類(タービン・コントラアングル等)は、一人の患者様の治療が終わるたびに、すべて外して滅菌処理する事ができます。

【口腔内CCDカメラ】
画像

口腔内CCDカメラはひとつの歯からお口全体まで映し出すことができます。
従来の治療は、治療時の説明に患者様が小さな手鏡を持ち、お口の中を見て説明を受けていましたが、状態や症状が分かりづらく、ご自身のお口の中がしっかりと確認出来なかったり、症状を把握出来なかったケースが多かったと思います。

当院では、口腔内CCDカメラでご自身のお口の状態や症状を確認していただき、治療前と治療中、そして治療後を比較して、どう良くなったかをご説明をしております。例えば、手鏡ではほとんど確認出来なかったわずかな歯の亀裂や、小さな虫歯、目立たない歯石でも、大きくはっきりとモニターでご確認いただけますので、患者様が、ご自分の目で確認して理解と納得していただいた後に治療を行います。

拡大鏡

治療の際に7倍に拡大する歯科専用のルーペ(サージテル)を使用しています。 部位を拡大することにより、より精密な治療と修復が可能になり、不必要な部分を削ったり傷つけたりすることがなく、余裕をもった施術ができます。

マイクロスコープ

「マイクロスコープ」を導入しました。

肉眼では見ることの出来ない歯の細かい形状や、隠れた根管、補綴物のフィットの状態など、様々なことが分かるため、診断力・技術力が大幅に向上し、より精密な治療を患者さんに提供することができます。

生体モニター

患者様に安心・安全な環境で治療に臨んで頂けるように、生体モニターを設置しております。
インプラントなどの手術時は、全身状態を麻酔医がコントロールしながら手術を行うため、体への負担が気になる方も安心して手術をお受け頂けます。

エアフローマスター

歯のクリーニング、歯周ポケットの清掃を行う機器の中でも、もっとも歯肉への負担が少なく、傷つけないと言われる「エアフローマスター」を導入しております。

エアフローマスターは、超微細なアミノ酸を高圧噴射することで、こびり付いたプラークを徹底して取り除くことができます。
また、エアフローマスターで用いるアミノ酸は非常に微細な粉末のため、無麻酔でも痛みを伴いません。
アミノ酸自体、水分同様に人の体を構成する基本栄養素であるため、安全性も保証されています。

歯のクリーニング、歯周病や虫歯予防に高い効果を発揮します。

当院は患者様からのクリーニング時の痛みが少ないと嬉しいお声も頂いております。

ピエゾサージェリー

ピエゾサージェリーは、今までの手術器具では困難だった、柔らかい歯肉などの軟組織を傷つけずに、骨や歯を切ったり削ったりすることができます。

親知らずの抜歯や歯周病治療、インプラント手術や再生療法など、多岐の治療で効果を発揮しており、痛みや腫れが少なく、患者様の負担を軽減する施術が行えます。

特にインプラントなどの手術時には、神経血管を傷つけず施術することができることから、歯科業界でも注目されている手術器具のひとつです。

無痛治療

当院では、患者さまの治癒時の痛みを最小限にするために、麻酔の注射の無痛化に努めています。
麻酔の注射が痛いのは

「針の刺入時の痛み」
「注射液注入時の圧力」
「注射液の温度」などが原因です。

カートリッジウォーマー
冷たい麻酔液を注入すると、歯茎に不快感や痛みを覚えてしまいます。
麻酔液を人の体温と同じくらいに温めて保温する「カートリッジウォーマー」を導入。麻酔液の注入を、違和感なく受け入れることができます。

極細麻酔針
麻酔注射の針は、太ければ太いほど刺すときの痛みを強く感じるものなのです。刺入の際に痛みをできるだけ感じなくて済むよう、現在市販されている麻酔針の中で、最も細い「33G」を使用しています。

表面麻酔
ゼリー状の塗り薬を使用し、針を刺す場所の歯茎の表面を麻痺させ刺す痛みを減らします。

保険の診療が適応なのでご安心ください

【病原菌が発見できる位相差顕微鏡】 ペリオスコープ歯科用顕微鏡
画像

×痛くないのになぜ歯科医院に行くの? 
○痛くならないように原因のチェックに行く

レントゲンには細菌は映りません。だからこそ細菌を発見することが出来る位相差顕微鏡検査は重要なのです。 虫歯や歯周病は虫歯菌、歯周病菌が原因による感染症。

患者さまの虫歯・歯周病リスクが高い奥歯から少量の汚れを取り、その場 で瞬時に検査が可能です。もちろん痛みは全くありませんから安心です。

画面を通じて患者様ごとに口腔内の細菌類の状況や変化を把握できますので、発症予防にも繋がりお口のリスク管理には最適です。

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.0829-20-4888
開院時間
診療時間
9:30〜13:00

/

/

14:30〜19:00

/


14時〜17時

/

休診日
水曜日、日・祝日
※祝日のある週は水曜日も診察いたします。
画像

Column

かかりつけ医検索サイト「ファミリードクター」で、医療・健康コラムを掲載しています。

© 2014 廿日市駅の歯医者かみなか歯科. All Right Reserved.